魔女沒有不可能,但日本自衛隊有

防衛省自衛隊滋賀地方協力本部, ストライクウィッチーズ
やらおん!看到的消息,本部落格曾於2018年11月報導過、
由”自衛隊滋賀地方協力本部”所推出的”Strike Witches自衛官招募海報“,
居然在lag三個月後捲入了輿論聲討之中,並遭到了全面撤除的命運─
讓人驚訝的是,該海報引起批評的地方並非個人開玩笑說的”三人沒一個是陸軍”這點,
而是…..”角色看起來像只穿內褲”或”感覺被性騷擾(セクハラ)”等理由!

(以下內容引述自京都新聞,影片與截圖引述自関西テレビ)

…..防衛省自衛隊滋賀地方協力本部(大津市京町3丁目)が作成した自衛官募集のポスターに、
「セクハラでは」などの批判が起こっていた問題で、
同本部は1日、県内に掲示していた全ポスターを撤去した…..
…..ポスターは、人気アニメの女性キャラクターのスカートから下着のような着衣が見えていた。
同本部に苦情が寄せられていたほか、ネット上でも「セクハラだ」「感覚が狂っている」などの批判が上がっていた…..
…..同本部によると、陸上幕僚監部から指示を受け、
同日午後に県内の同本部地域事務所など6カ所に掲示されていたポスターをはがした。
ホームページからも削除した…..
…..撤去の理由について「不適切な表現内容が含まれているとの批判が、
自衛官募集のポスターに向けられるのは本意ではない」と説明している…..
…..同本部は2月28日夜、京都新聞の取材に「着衣は下着ではなくズボンという設定で、
適切な範囲だと考えている。多くの人から評価を得ている。
掲示は継続する」と回答していた…..
…..

關於穿著內褲的問題,其實10多年前就已經在作品中自圓其說提出過:
“こいつらパンツ丸出しで恥ずかしくないのか?”
パンツじゃないから恥ずかしくないもん!
但不知是民風漸趨保守,亦或是想像力提升導致能把任何衣物都當成內褲來意淫了,
明明我覺得較為可議的是裸露的大腿和側臀,批評卻大多集中在內褲上,實在奇怪 XD

ストライクウィッチーズ畢竟本來就是以吸引人撞螢幕為目的的作品(?),
無論穿的是否為內褲,與政府單位合作會遭到看不過眼的人批評倒也算可預見之事,
穿水手服那張海報也許還沒什麼問題,禮賓服版本就真的稍嫌太過誘人了些,
緊實的胸部曲線、貼合的腰身、若隱若現的腋下以及長筒高跟靴…..
島田フミカネ高村和宏深崎暮人分別為岡山自衛隊、防衛大学與徳島地方協力本部設計的人物來看,
上身短袖+大腿中段緊身迷你裙應該就是極限了,混合這麼多強力要素似乎真的太刺激 XD

在関西テレビ的訪談影片中,其實也有女性受訪者不覺得怎樣,
並提出”さわやかでいいと思います。あまり悪いとは思わないです“的意見,
只要沒有露出太多身體部份,例如請來正經版淫獸宮藤後稍微改成這樣:
ストライクウィッチーズポスターby TYPE-Curry
就算不曉得這部作品,與ストライクウィッチーズ合作應該也是沒什麼問題的?

唉,只要趕緊改正,這不但能稍稍緩解公關危機,或許還能視為一波不錯的宣傳,
可惜自衛隊滋賀地方協力本部已經把海報全部撤掉,就連官方網站與twitter也刪了…..


不過ワールドウィッチーズシリーズ官方twitter的還在就是 XD

迴響: 0 則迴響

文章分類:ACG相關

標籤: , , , , , ,

發表迴響

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料