此實驗名為「狭き門(ラビットラビリンス)」!

現今腦科學的進展真是一日千里,日前才介紹過藉分析血液流量重建腦中影像的研究,
隔沒多久腦科學家們就又更進一步了─這次,他們不管你看什麼,而是開始”讀”你在想什麼!

GIZMODO看到的報導,柏克萊大學的研究者Robert Knight等人,
藉由在15名因治療癲癇而除去上顱骨的受試者腦中安插電極,
記錄他們在接收5~10分鐘的語音訊息時其腦部活動狀況後,
居然成功解碼收集到的信號,並將之重建出語音訊息!

(以下內容引述自GIZMODO)
…..実験では頭蓋骨上部を除去された15人の患者が参加し(大丈夫、この処置はこの実験用ではなく、
すでに何らかの理由で頭蓋骨上部のない人たちがこの実験に参加したのです)、
彼らの脳の表面全体に電極が細かく装着されました…..
…..実験参加者はその後5~10分ほど一連の言葉が再生されるのを聞き、
その間脳の活動が記録されていました。言葉を聞いているときの脳の信号がソフトウェアによって解析され、
それを元に聞き取った言葉の音が再構築されました。
その結果、「structure」や「doubt」といった単語はしっかり認識可能な程度に再現できていました…..
…..現在のところ、脳内の言葉を再現するには脳の信号を捉える必要があり、
そのためには脳表面に触れるという大きなハードルがあります。
でも、これがもっとハードルの低いプロセスで可能にならないとも限りません。
心の中で思った言葉を声にできる機械の実現が大きく近づいたようです…..
…..

the guardian的報導與重建影片:Scientists Can Now Actually Read Your Mind
研究原文:Reconstructing Speech from Human Auditory Cortex

目前因為該試驗方式的侵入性太高,尚無需憂慮真有人用這方式讀你的腦(比起來腦子被鋸開還更需要擔心),
不過未來記錄工具改進後,真如研究者所言”Perhaps in 10 years it will be as common
as grandmother getting a new hip“,或許也真的不是不可能?
只是,就算此工具能幫助失去語言能力重新發聲,
但把這種有如嘴裡塞了誠實豆沙包的儀器戴在身上,怎麼想都覺得很不妙啊 XD

迴響: 2 則迴響

文章分類:科技&研究

標籤:

此實驗名為「狭き門(ラビットラビリンス)」! 有 “ 2 則迴響 ”

  1. >>這讓我想到了S;G比翼戀理中助手妄想夢境的劇情
    所以下次"未来を司る女神作戦"的目標,
    會從破壞電話微波爐改成破壞Robert Knight等人的研究成果嗎…..
    紅莉栖:要是沒有這群傢伙發明讀心機,就能到達沒有秋葉原生放送事件的時間線了!(誤)

發表迴響

這個網站採用 Akismet 服務減少垃圾留言。進一步瞭解 Akismet 如何處理網站訪客的留言資料